ながほ歯科クリニックの中をちょっとだけご覧ください。

待合の椅子はパントンチェアーです。ちょっと変わったデザインですが、実は意外と座りやすいんですよ。モニターには、ながほ歯科クリニックのコンセプトに沿った映像をご覧いただけるように心がけています。気になった方は、お気軽にお尋ねください。


当歯科クリニックの受付です。来院されてからお待ちいただく間、できるだけ緊張されないように病院らしくないようにしてみました。特にBGMは、病院らしくないと思います。なお、あくまで院長の個人的趣味が多分に反映されていますのでご了承ください。

閉鎖的になりすぎず、しかし、できるだけプライバシーに配慮できるよう心がけましたので、レントゲン・お口の写真などほかの患者様の視界に入らないように配慮しています。



診療室の広さはそれぞれ違いますが、それぞれ微妙に雰囲気が違っています。レントゲンは、正面のモニターで、できるだけはっきりご覧いただけるようにしています。


2018年7月より従来使用していたデジタルレントゲンのみのものからCT撮影もできる撮影機械を導入変更いたしました。インプラント処置のみならず、親知らずの診査、歯の根の治療などで必要に応じより正確な治療を可能にいたしました。放射線量も従来よりもさらに少なくなっております。













下の項目をチェックして見ましょう。



LinkIconhome top